第47回日本小児感染症学会総会・学術集会

プレスの方へご案内

第47回日本小児感染症学会総会・学術集会に関する取材規定

第47回日本小児感染症学会総会・学術集会における取材活動には、学術集会、および、学会本体の承認が必要となります。
当日のお申し込みでは、承認までにお時間がかかる可能性がございますので、事前にお申し込みくださいますようお願い申し上げます。
申込書は下記よりダウンロードしてください。

取材申込書(PDF)ダウンロード

1.本総会・学術集会に参加し、取材活動を許可する者(以下「プレス」と称す)は、以下の通りです。

  • 新聞・テレビ・ラジオ等の報道関係者
  • その他定期刊行物出版社の記者
  • 協賛企業等の社内外配布用資料の製作担当者 ※社内記録用の録音・録画を含む。

2.参加費について
プレスの参加費は無料です。
上記参加資格に該当しない(事務局で判断します)プレスの参加費は有料です。

3.本総会・学術集会における取材については、以下の項目を遵守するものとします。万が一、本規定に反した 場合は、貴社に対して対応を申し入れる場合があることご了承下さい。

  • 会場内での取材は原則として自由ですが、参加受付時に総会・学術集会事務局の許可を得るものとします。
  • 取材時は本総会・学術集会所定のプレス章を必ず着用して下さい。着用されていない場合は入場をお断りします。
  • 会長、総会・学術集会事務局、各講演座長・演者などの指示に従うものとします。
  • 発表内容について患者プライバシーに抵触する可能性のあるものは、報道の際は演者ならびに総会・学術集会会長への連絡を通じて患者関係者からの事前承諾を必ず得るものとします。
  • プログラムの進行を妨げないように、取材は各セッション終了後に限定します。
  • 写真・VTR撮影、および録音は原則禁止です。万が一必要な場合は、必ず会長及び講演者・対象者の許可を得るものとします。
  • 発表中のスクリーン映像は全て著作物につき、許可無く転載・放送は禁止します。

4.取材ご希望の場合は、申込書をFAX(03-3942-6396)または
メール(jspid47@sunpla-mcv.com)にて、運営事務局までお送り下さい。

PDFを閲覧・プリントするには、Adobe Readerが必要です。
最新バージョンのダウンロードをお勧めいたします。
このページの先頭へ戻る